トップページ

2020年6月14日(日)開催予定の
令和2年度 通常総会についてのお知らせnew

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、通常総会の開催形態を会員の招集は行わず、本会定款20条による書面表決により行うことといたします。

岡放技ニュース5月号に同封のハガキの記載事項を出欠にかかわらず皆様に記載して頂きますようお願いいたします。

質問事項は、5月21日(木)までにメールでお問い合わせください。

メールでの質問はこちらへ)5月中にホームページに回答を掲載します。

午前中の畦元議員の講演は中止、午後の岡山県指定研修会肺がん研修会はweb形式の開催を検討していますので、決まり次第ご連絡致します。

                       令和2年5月7日     

                             会長 大野 誠一郎

「令和2年度通常総会資料」を以下に掲載いたします。

ご確認いただき、ハガキのご記入・投函ををよろしくお願いいたします。

① 財務諸表 new

capture

➁ 監査報告書new

capture

③ 令和2年度通常総会資料new

capture

④ 令和2年度 収支予算書new

capture

 

CS9よりアンケートのお願い

皆様、新型コロナウィルスの影響で、本当に大変な状況下で業務を行っておられ心労もいかばかりかと思います。

JART業務改善推進委員会(旧 女性活躍推進班)より
「妊娠中の働き方について」のアンケートができあがりました。
業務でお忙しいところ大変恐縮ではございますが
ぜひ各施設の皆様にお声を掛けていただきますよう、ご協力よろしくお願い致します。
アンケート期間は5月末までです。
http://www.jart.jp/activity/ninshin2020.html

よろしくお願い致します。
CS9 梶谷典子・本田さだえ

 

COVID-19に関する情報

診療用放射線の臨時的な取扱いについて

capture

医療従事者等の子どもに対する保育所等における対応について

capture

診療報酬上の臨時的な取扱いについて

capture

予防関連資料など

capture

Ai検査における留意事項

capture

乳がん術後の放射線治療について capture

岡山県ホームページ『新型コロナウイルス感染症について』へのリンク

 

日本診療放射線技師会ホームページより

2019年3月11日に医療法施行規則の一部を改正する省令(平成31年厚生労働省令第21号)が公布され、診療用放射線の安全管理体制整備について2020年4月1日に施行されます。

エックス線装置などを備える全ての病院・診療所は「医療放射線安全管理責任者」を配置すること、医療放射線の安全管理のための指針を策定すること、医療放射線に係る安全管理のための職員研修の実施、放射線診療を受ける者への情報共有、さらに保有する装置により、医療被ばくの線量管理・線量記録を2020年4月1日までに準備することが求められます。

日本診療放射線技師会では、各病院で策定しなければならない「指針」のひな形が作成され、公開されています。

以下よりダウンロードしてご活用ください。

「診療用放射線の安全利用のための指針モデル」(PDF版)

「診療用放射線の安全利用のための指針モデル」(Word版)

 

医療法施行規則の一部改正について

医療法施行規則の一部改正についての情報を以下の通り、掲載いたします。

ご確認をお願いいたします。

capturecapture

 

診療報酬改定に関する情報へのリンク

〇診療報酬改定の疑義解釈送付通知(その5)が4月16日に発出され、

画像診断管理加算の施設基準届出等の要件が明確化されました。

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000622331.pdf

〇核磁気共鳴医学会でのMRI安全管理・全身MRIのQ&A(2020年4月14日)

http://www.jsmrm.jp/modules/other/index.php?content_id=5

〇画像診断管理認証制度での2020年度診療報酬改定にかかる画像診断関連の届出について

http://www.radiology.jp/member_info/news_member/20200331_01.html

〇日本医学放射線学会の画像診断管理認証施設の最新状況も発表されました。

http://www.radiology.jp/member_info/ninsyoushisetsu.html

お知らせ